ぴょんぴょん行こう 第二章

オバサンになってよかったこと

私は、昭和30年代生まれ。
おばさんになったなーと思うんだけど、
それも悪くないな、と思える瞬間もあるのよ。


私にとっては、
見知らぬ相手と、気軽に話せちゃった時かな。


今日はね、
駅のバス乗り場で、
ショッピングモール行きの乗り場を聞いてきた、外国人の女の子と。
その後、自分が乗ったバスの中で、
母校の後輩である高校生たちと。
ミスドの店員さんと。
買い物帰りには、
よちよち歩きの幼子を見守っている、若いお母さんと。
言葉を交わして、楽しかったです。

ミスドの方以外は、
若い女性ばっかりですけど(笑)
笑顔があれば、ふっと優しい瞬間を、分かち合えるんだよね。
ただ、微笑むだけで。


若い頃の自分には、出来ない芸当でしたの・・・・。
ガードの固い娘だったから。
それはそれで、私らしかったんだけど。

今のほうが、ずっと楽しい。
「今日、街で出会った、話好きそうなオバサン」で上等です。
私の顔って、あまり警戒されないみたいで・・・・。
ん?それっていいのか悪いのか・・・・
まあ、いいか。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村












スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

おひさで~す

ちょっと忙しくでなかなかコメも出来ず…(^_^;)

それ、私も同じです(*´∀`*)
でもなあ~
私は結構昔からそうだったかも…?
ほんとはあんまり人と接したくないくせに
妙に頑張って人と仲良くしようってとこありまして…
なんでだろ?
あとで、どーっと疲れるんだけども…(-_-;)
実は、ひとりでいるのが好きなのにね(^^ゞ
  • 2015.10.08(Thu)
  • るこ
  • URL
  • EDIT

るこさん

こちらこそ、ご無沙汰してます^^
コメントどうもありがとうございます!

私の場合、ペラペラと長話をするわけではなくて、
二言三言くらいでも、十分楽しいです。
緊張しなくなったのかな(やっぱりオバサンだ)。

周囲の人と仲良くやっていこうと思ったら、
やはり頑張りも必要ですよね・・・・。
自然に気の合う相手なんて、たくさんはいないもの。
でも、どうか疲れすぎないようになさってくださいね(^_-)

  • 2015.10.08(Thu)
  • サ・エ・ラ
  • URL
  • EDIT

プロフィール

サ・エ・ラ

Author:サ・エ・ラ
三重県在住の主婦、54歳です。ネコ・読書・旅行が大好き。最近は山歩きにもハマっています。

最新記事

最新コメント

写真・記事共、転載・複製は御遠慮ください。

月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
▲ top