声なきほうが

結婚前に勤めていた会社では、なかったことなんだけど。

つまり、パートで働くようになってから、
まあつまり、女の多い職場で働くようになってからのことなんだけど。


声の大きい人が勝つよね。
気が強くて、自分が正しいと思ってる人が、
味方を集めて、大きな一派を形成する。
その標的になる人がいて、
その人にも確かに非はあるんだけど、
声の大きい一派に、まあ言われる言われる。
面と向かっても言うし、陰に回っても凄い。

私のように、
パートを渡り歩いていると、常に新入りだから、
強い一派は、速攻、私を引き入れようとする。

まだ標的になってる相手と話もしないうちに、
いろいろ悪口を吹き込まれるわけで・・・・・。

若かりし頃は、「そうなんだー」と信じて、
声の大きい主流派の中に、自分も入ったりしていた。

でももうだまされないぞ・・・・(笑)


たいていの場合、
標的になってる人は、
相手の悪口なんて言っていない。
陰口を吹き込んでこない。


私は自分で見極めるまでは、どっちにもつかないけど、
デッカイ声で人の悪口をまき散らす群れよりは、
孤立して戦ってる人のほうが、好き。


今もそんな状態の職場にいますが、
声の大きい主流派が、その手の話を始めたときは、
完全無視しています。
正直、興味がないしね。


自分が標的になったら?
ケンカします、きっと。
数年前に働いてた会社でも、
いっちゃんエライ部長と、一パート事務員の私が、
やりあいましたよ・・・・
(それは以前のブログにずいぶん書きました)


正面から言い合えばいい。
陰口や、取り巻きを作って戦うのは、私はきらいだー。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する