春色のキモノ

最近、自分がまたキモノを着るようになり、
着物ブログをよく見ます。
みなさんの着姿を、感心して眺める私。
見るの限定ですが、大正ロマン着物も素敵だと思います。
また、若い方の斬新な発想というか、ファッション力に、キモノの未来を感じる。
むろん先輩方のいいお召し物は、眼福そのもの♡

私など、大体自撮りが下手だし、キモノも地味なのよ。(買うのは古着がほとんど)

洋服だと好きな赤やブルーも、あまり着る気がしない。
黒、紺、黄土色、沈んだ紫、モスグリーン・・・・・
そんな色が、着ていて落ち着きます。
私はそれでお出かけする訳ではないしね。
家で家事をするだけですもん。
かっぽう着、またはたすき掛けです。

お太鼓を、何も考えずに結べるようになりたいので、
練習のために名古屋帯を締めてますが、
本当は家にいるなら半幅でいいんだよね^^
半幅の博多帯をシュシュっと締める、あの音が大好きです。

キモノとのつきあいは長いですが、
昔と意識が変わったことがあり、
「新品のポリエステルより、古着の正絹」となりました。
柄や色の豊富さは、ポリの勝ちだと思う。
でも着心地、締め心地は、ストレスのない自然素材がいいです。

締め心地といえば、いかにひもを減らして着るか、工夫中・・・・。
しめないほうが楽に決まってるもんね。
今、長じゅばんから数えて、ひも3本、伊達締め1本です。
たぶん私にはこれくらいが最適かと。

着付けを習いに行く気はありません。
16歳のとき、踊りの先生に教わったのが私の基本。
ゆるゆるに着るのは得意ですが、
結婚式だのなんだのできちんと着なきゃいけない場合は、
プロにお願いしています。
プロもピンキリだけど・・・・

一番苦手なのは、半衿付けです、
現在は、どんどん簡単に出来るモノが売り出されているので、
ちょっとずつ試してみようかと、もくろんでいます♪

名古屋帯の長さなど、やっと自分に合う寸法が分かってきました。
私は小さい方なので、古着でも最近のモノは大抵長すぎです。
ジャストサイズだと手早く巻けるのですね。

おうちキモノをしてる仲間が欲しい~

珍しく春らしい色を着ました!
聖子ちゃんの歌にちなんで、「スイートピー色」としたい。( *´艸`)

DSCN1171.jpg




にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村








スポンサーサイト
Category: キモノ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する