心もポカポカ 家族の忘年会!

前記事で、絵本の研修会のことを書きました。
実はその晩、
娘夫婦が、私と夫を夕飯に誘ってくれました。

『魚菜 寿司ダイニング四日市店』

美味しかった~!
お寿司はもちろん、鍋も、たくさんのお料理も
寒い夜でしたが、席は掘り炬燵になっており、足元がポカポカ暖かく嬉しい!
食べるのと話すのに夢中で、写真はいっさいございません。
ボーナスが出たのでご馳走してくれたんですが、
事前に「わたしたちの奢りだよ」というと、こちら(親側)が遠慮するからと、
会計直前まで、ワリカンみたいな風を装ってくれてました。
ありがたい配慮のおかげで、デザートまで遠慮なく食べました!
ごちそうさま~


いつも夫と二人きりなので、
たまに子どもたちが一緒に食事してくれると、
にぎやかで嬉しいですね。


思えば私は、自分が結婚してからは、
どっちかというと親と一線を画してきた方でした。
「もう新しい一家を構えたのだから」と、気負いもあったかな。
実家に甘えるのはいけないと信じていたし、
子どもが出ていって親も楽になったはずだと、思い込んでいました。
でも、違ったのかな・・・・・
今、私自身が、
結婚した娘やその旦那さんに、たびたび気軽に声をかけてもらい、
ほんとうに幸せです。
私の親は、少々寂しかったかもしれません。
気づくの、遅いね・・・・


などという感慨もおぼえながら。
今年は、
人生の中でもかなり良い一年だったと、しみじみ感謝です。


珍しく自らお花を買いました。
ミニポインセチア。

DSC_0710.jpg

IMG_20171213_162512_082.jpg

まわりの赤いのは実は花じゃなく、
真ん中の部分がほんとうの「花」なのですが、
なんか、顔に見えて可笑しい・・・・・♪


よかったら押してね(*^^*)
にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Category: 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する