ミニバラ物語

あれは何月だったか・・・・・暑かった気がするのですが、
生まれて初めて、プロゴルファーの試合を見に行ったとき、
観客にミニバラを配っていたのです。

ミニバラ、ミニチュアローズ。
実は大好き
白い花を選び、大喜びでもらってきました。

しかし・・・・・

それはすぐ枯れた。

植物のお世話するのが、ヘタなんですぅ~。・゚・(つД`)・゚・
(あたかも植物だけのように書いていますが、何にせよ世話は出来ないタイプ)

かわいそうな白いバラ、短い生命でした。
そのまま、植木鉢は玄関先に放置し、
この数ヶ月間すっかり忘れていました。



ところが、
先日ふと目をやると、ほったらかしのミニバラに、
こんなかわいいつぼみが!!

DSC_0638.jpg


まあああ!
こんなちっちゃいのに、なかなかの生命力です。
どこから引っぱってきたのか、赤まで混じってる。
よく見るとバレるのですが、植木鉢にきちんと植えてすらいません。
黒いビニールの容器のまま、放り込んであるだけ・・・・・
この環境でよくぞ生き延びたというか・・・・・
夫は、「水だけはやってきた。」と胸を張っていましたが、
植え替えてやれよ(私はやらない)

とにかく、植物は偉い。
真冬に向かっていくのに凛として、存在を主張。
見習おう♪



にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

タイトルがメルヘンでごめん~
スポンサーサイト
Category: 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する