FC2ブログ

ぴょんぴょん行こう 第二章

冬は読書に良い季節♪

最近あまり読まなくなったけど、
30代~40代のころ、田辺聖子さんの本をよく読んだ。
軽妙な大阪弁を駆使して書かれる、
エッセイも小説も、本当に面白く大好きだった。
登場してくる女性は、
しみじみ「こんなヒトになりたいな~」と思うような女性たち。
一生懸命働いて、恋もして、旅もして、お酒や旬の食べ物を味わって。
つらくっても、大変でも、
「アラヨッ」と飛び越えちゃうのである。
すてき。


そんな田辺さんは日本語の使い方が「さすが」であり、
(当たり前ですよね、失礼ですよね、先生お許し下さい)
軽い感じの会話文の中に放り込まれる、
ちょっと聞きなれない熟語、言い回しなんていうのが、豊富にある。
「ん?どういう意味?」と、辞書を引きながら、小説を読む、楽しさ・・・・・♪
知らない言葉を随分教わりました。
「彼の思いを掬すると・・・・」なんて、イマドキ聞きます?
すてき。


中でも一番好きだと思い、ずっと心に抱いているのが、
「惻隠の情」と、
「韜晦」・・・・・


どっちも自分に欠けてるかな。
という、反省を常に感じながら、この言葉たちを思い出す。


老いも若きも、
平易な言い方や書き方ばかりを選ぶ傾向があるけどね。
一見むずかしそうでも、
実はたった一語で大きく深い意味を表す漢語などを、
だんだん、失ってしまうんじゃないかと思うよ。
自分では使わなくても、意味を知ってるだけで人生違ってくるはず。


えらそうかもしれないけど、
本ばっかり読んでるのもだめだけど、
ほどよく本を読もう。
と、提案したいです。
特に若者に。。。。。。。


とりあえず、おはなし会、頑張りますww



にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

サ・エ・ラ

Author:サ・エ・ラ
三重県在住の主婦、54歳です。ネコ・読書・旅行が大好き。最近は山歩きにもハマっています。

最新記事

最新コメント

写真・記事共、転載・複製は御遠慮ください。

月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
▲ top