FC2ブログ
2017/10/02

瞳を閉じちゃ・・・ダメダメ

ひそかに愛読させていただいている、まりりんさんのブログ(こちら)にありましたが、
目を見て接するということ、大切ですよね。
今さら言わずもがなですけど・・・・。

私自身、人の目を見て話すのは少し苦手。
完全に見据えなくても、会話は成り立ちますもんね、日本では。
だけどやっぱり、心は伝わらないのかも。
子供がよく言いますよね。
「おかあさん、見てて!」と。
上手にブランコに乗れるようになったとか、
粘土で怪獣を作るよ、とか。
家事の手を止めてでも、見ててあげることが、満足を生む・・・・
親の心が自分に向けられていることを、信じられるのでしょう。

私には、そんな幼子はもういませんが、
「猫もそうなんだな」と感じるのですよ~、最近。

ただ膝に抱っこして、なでているだけでも悪くないんだけど。
目を閉じてゴロゴロいって、気持ち良さそうにしてます。
でも彼らも、時々こっちを確認しています。
目を開けたとき、私が彼にまなざしを注いでいると、安心するみたいなんです。
(あんまりガン見すると、猫は人とは違うのでダメでしょうが。)
「可愛いね、いい子だね」と口でいいながら目は新聞やTVを見てると、
猫の視線を感じてドッキリすることがあります。
「僕を見ていないの?」と問いかけられているようです。
逆に、ちゃんと彼を見ながら、優しく撫でていると、
一瞬確認するかのように私と目をあわせ、またうっとりと目を閉じる猫サマ。
これこそが両想い~


もし目が見えなければ、
手でふれることや、ちゃんとそちらを見て声を発することで、伝わるのかな。

最近スマホに変えたら、夫がインスタにハマリ、
スマホばっかり見ているようになりました。
もう30年連れ添った夫でも、ちょっとムカつきます。
ましてや親が子どもに接するときは、スマホは片付けるべきだと強く感じます。
説教くさいおばさんかもしれないけど、
これはきっぱり言いたいですね。
同時に自分も、相手の目を見ること、改めて決意。

目を見て。
大事だよねー


菅官房長官の記者会見や、将棋の藤井四段の会見も、
私がなんだか好きになれないのは、そこんとこだと思う。


にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは

コメントありがとうございました
共感していただけて嬉しかったです^^

子供が小さい頃保育園に1日預けていたので帰ってくると、たくさんお話をしてくれてました
早く晩ごはんの準備をしたかったけどガマンして向き合って話を聞いていましたね

サ・エ・ラさんが言われるようにニャンコも同じですよね
ちゃんと自分を見ているか意識が向いているか分かっています
こちらを試すような動きもしますよね^^

まずは向き合うことが大事なのかなと思います

まりりんさんへ

まりりんさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。


さすがまりりんさん。
私も子供を預けていましたが、
忙しさを言い訳に、きちんと向き合わなかった記憶が多々・・・・(汗)
せめて今後は、猫を大事にみつめてゆこう。

職場に外国人の方がいますが、
挨拶もきっちり目を見てますね。
「日本人、恥ずかしがり屋ね。」と言われました(笑)

No title

サ・エ・ラさん、こんばんわ。

わたしも忙しさにかまけて、子ども達とちゃんと向き合ってなかった気がします。
それで次女ちゃんは、あんな・・・・モゴモゴ。

わたしもせめて、ご挨拶は目を見て声掛けするように心掛けます!

No title

ヤッホー―!!
本当だね!
本当にそうだね。
古文の世界ではさ、「見る」という動詞が、「男女が愛し合う」「結ばれる」という意味も持つんだよね。
見るって深いよねえ。
でも難しいねえ。
私も気を付けるよ~~~
またね、ありがとね!

あんこさんへ

あんこさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。

まあ子育ては、どこまで親の影響が及ぶのかは、それぞれだし。
と、自分に言い聞かせています( *´艸`)

日常、きちんと人の目を見てくる相手って、
「堂々としてる」「自信に満ちてる」と感じます。
おどおどと目をそらすよりは、ずっと素敵ですよね。
私も、挨拶気をつけます!

こぶりんぼさんへ

こぶりんぼさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。

おお~教養だ!!
そうなんですね、「見る」とはそこまで深い意味があるんだね。
「逢い見ての後の心に比ぶれば・・・・・」の世界?
でも、ほんとに、目を見かわす=心のやりとりですよね。

こぶりんぼさんは、ダンナさまとも息子さんたちとも、
しっかり視線をまじえて触れあっている感じがしますよ。



サ・エ・ラ

三重県在住の主婦、54歳です。ネコ・読書・旅行が大好き。最近は山歩きにもハマっています。