ぴょんぴょん行こう 第二章

一番好きなもの

「あなたは何が一番好きですか?」と聞かれたら、
何と答えますか?
食べ物で何が好きとか、そういうこととはちょっと違って、
最ものめりこんでいる趣味とか、生きがいといえるもの。
好きなことがいろいろあると、答えに迷うけど、
結局、
「それのためなら、いくら時間やお金をつぎこんでも惜しくないもの」
と考えれば、おのずと答えが出ますよね。

私は、やっぱり、「本」かな。

書物が大好きです。
読書以外の趣味を始める場合も、まずは「入門書」で調べますね。

本は、子どもの頃から親しい友でした。
最近世の中に、便利な古書店がたくさん出来ましたが、
出来るだけ新刊で読みたいのが本音。
図書館の本は、古本屋さんのより汚いので、あまり好きじゃないです。

欲しい服も、旅行も、食べ物も、余裕がなければグッと我慢できる。
本だけは、「これが読みたい!」となったら、
お財布の底をはたいても、買ってしまいます。
これだけは自分に許している、贅沢なんです。

おかげで溜まって溜まって仕方がない(笑)
手元に置く必要性がないものは売っていますが、それでも。

これ、私が死んだら子供は困るだろうなぁ。
二度と読まないものは処分すべきでしょうが、
「良い」と思ってとってある本を、捨てる(売る)に忍びません。
本当は、同じような読書傾向のある人にさしあげたいですね。
実の妹も、わが子たちも、あまり本が好きではないし。

あ!
自分の火葬の焚き付けに、使ってもらおうかな!
ブラックジョーク過ぎるか・・・・(^-^;


にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

サ・エ・ラ

Author:サ・エ・ラ
三重県在住の主婦、53歳です。ネコ・読書・旅行が大好き。最近は山歩きにもハマっています。

最新記事

最新コメント

写真・記事共、転載・複製は御遠慮ください。

月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
▲ top