ぴょんぴょん行こう 第二章

リーダーと漂流者。

『地位が人をつくる』
という言葉があります。

以前は理解できなくて、
「順序が逆じゃない?
 立派な人だからこそ、それなりの地位につくんでしょ。」
そう思っていたのです。

でも最近、この言葉、本当だなーと感じています。
リーダーに選ばれれば、徐々にリーダーらしくなっていくものだし、
社長夫人になれば、いつしか社長夫人らしくなっていくもんだわ・・・
見た目、態度、考え方、人との接し方。

こう思うようになったのは、
今の職場の責任者の子が、実に立派だから。
20代半ばなんだけど、
海千山千の中高年(笑)を、ちゃんと引っ張っているのです。
一人ひとりのことを、よく見てますし、
仕事はもちろんよく出来る。
雑談をするときにはただの若い女の子。
でも職場に入れば、重責を担って軽々とみんなを指揮できる。

『エライなー!!』と、
おばさんは感心しきりでございます。
新人のころから彼女を知る人が、
「初めはやることなすこと遅くて、よく泣いてた。
 でも先輩がいなくなり自分が上に立って、変わってきた」
と話しておられました。
それで、
なるほど、地位が人をつくるものなんだなあと、思い当たった訳です。

私自身は、彼女とは反対に、
責任のある立場になったことはあまりない。
(唯一、踊りの先生だったときは別として)
転職を重ねているので、常に下っ端です。
そんな人生を後悔していないし、
いろんな経験を持っているので、また別の強みもあると自負してるんよ。
けど、人の上に立ってこそ得る何かは、持っていないな。

過労死するまで我慢するような、強さも弱さもない。
自分がかわいいから、自分を許しちゃう。
甘いけど、飄々とした流れ者の面白みを持っていられたらいいな。
ま、主婦が流れ者というのも変だけどね。

そのリーダーの子とは、なぜか気が合って。
恐らく私は彼女の息抜きの場になっているのかも?
そういう立場も、またいいかなと思う私でした。

170331_1556~01


にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

これは凄く良く分かります
そうそう、「地位」というか「責任」が人を作りますよね
僕の話ではないけど
昔、お店に来ていた若い男の子が
正直「頼りないなあ」って思ってましたが
現場監督(大きな会社だったので)になって
ニッカポッカを履くようなおっさんを仕切るようになったんですが
顔つきが違うんですよ
あ、この子は大丈夫だって思いましたもん
最初から「出来る」人はいないなあ
地位が人を作るって思いましたもん
でもね
その子が言ったんですよ
どこかで力を抜きたいって
その彼女、サ・エ・ラさんが力を抜ける場所だったんですよ(^_-)-☆

No title

そんな彼女を温かく見守っているサ・エ・ラさんも素敵ですよ。
彼女もサ・エ・ラさんのように認めてくれる人がいるから頑張れるんじゃないかと思います。

>唯一、踊りの先生だったときは別として
どんな踊りなのかしら?
一瞬、着物姿で優雅に踊るサ・エ・ラさんの姿を思い浮かべたのでした。

加夢さんへ 

加夢さん、こんばんは!
コメントありがとうございます。

なるほど、若者だと特にハッキリ変わってくるのかもしれませんね。
きっと精神的にも張り詰めて、必死に頑張るところから、
だんだん成長していくんでしょうねー(T_T)
その方も今では、ベテランの監督さんになっているのかな?

私は、自分ではテキパキ動いてるつもりでもドンくさいし、
ほぼ10割の人から、
「落ち着いてるかと思いきや、抜けてる!」と言われます(笑)
だからきっと、私といると彼女も脱力するのかもしれませんね。
それが私の存在価値だと思っておきます( *´艸`)

ありがとう☆
  • 2017.04.02(Sun)
  • サ・エ・ラ
  • URL
  • EDIT

あんこさんへ

あんこさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。

いえいえ、私なんて、、、
年ばかり食って成長がないから、
こういう将来有望な若者を、まぶしく見るばかりですワ・・・・
でもホント、いい子なんです!(´ー`)
足手まといにならぬよう、私もがんばらなくっちゃ!

踊りは、日本舞踊を昔やっていました♪
踊るのは好きだけど、教えるのは向いてなかったみたいです(笑)

ありがとう☆



  • 2017.04.02(Sun)
  • サ・エ・ラ
  • URL
  • EDIT

はじめまして


時々お邪魔させて頂いてました。
コメは初めてかな?
年明けの誕生日で、こちらのカテゴリに入りました。(*^_^*)

うんうん、とうなずくばかりの記事でした。
ホント、私も目の当たりにしています。

私も責任者になったからこそ、視点や目線の違いを知りました。
また、トラブル対応の場数も大きいなと思います。
困ったり、謝罪をしながら学ぶことが大きいなと。(^=^;
接客業なので、待った無しに対応を迫られます。(´_`。)

サ・エ・ラさんが他の方に書かれたレスに、
>>「落ち着いてるかと思いきや、抜けてる!」と言われます(笑)
と書かれていて、勝手に親近感を持ってしまいました。(笑)
おんなじです。(*´v`*)
私、頑張ってるつもりが、時々ポカします。(^=^;

どうやら、人の上に立つ器では無い様です。(笑)


kotori*さんへ

kotori*さん、こんばんは!初めまして!
コメントありがとうございます。
私もひそかにお邪魔してましたよ~(*^^*)


飲食のお仕事、過去にたくさん経験しました。
特にファミレスの時、朝のピークから昼のピークまで働く日は、
足が棒のようだったのを思い出します。
こちらは必死でさばくのみですが、お客様は常に自分を最優先してほしいんですものね。
大変だとおもいます。
ましてやその責任者となれば・・・・・・私には出来ない(>_<)
ご謙遜なさってますが、kotori*さん、すごいと思います!
多分、目も耳も心も、私なんぞの10倍は働いてらっしゃる・・・・・。
そういう方が、たまにやらかす「ポカ」は、可愛いっていうか、許されますよね!
私は始終抜けてるんでダメなんです、エへへ。
こんな私ですが、よかったら仲良くしてくださいね。

ありがとう☆

  • 2017.04.05(Wed)
  • サ・エ・ラ
  • URL
  • EDIT

プロフィール

サ・エ・ラ

Author:サ・エ・ラ
三重県在住の主婦、53歳です。ネコ・読書・旅行が大好き。最近は山歩きにもハマっています。

最新記事

最新コメント

写真・記事共、転載・複製は御遠慮ください。

月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
▲ top