ぴょんぴょん行こう 第二章

恩を仇で返しかけた・・・・

今日、買ってきた物をしまおうと冷蔵庫をあけたらですね、
中にちっちゃなクモが、いたんですよ!


冷蔵庫の中に、クモ!?

冷蔵庫の中に、クモ~~~!?



もう、うちってどんなんだ・・・・・

と呆れましたけど、
この夏、クモ様にはひとかたならぬご恩を受けた身です。
(その話はこちら→
無下な扱いは出来ません。

一見してもう動いてなかったので、亡きがらだと思い、
ティッシュでそっと取って、お外へ運ぼうと思ったらさ~、
コショコショッ・・・・と動いた!
生きてたんだよね!!

クモって、かなり寒くっても平気なのか・・・・
分からないけど、とにかく、床に落ちたけれど必死で動いてたの。
でも多分、かなり弱ってはいましたね。
うちには、弱った小さな生き物を見逃さない、ヒドイ奴らがいますので、
(参考↓)
100316_1106~02(1)


恩義あるクモ様に、悪いことをしかねません。
それで、そうっとティッシュで持ちあげ、
少しでも生き延びよ、と、裏口へ逃がしました。

よろよろと歩いていましたが・・・・
10分後くらいに見たら、もう影も形もなかったので、
どこかへ行きおおせたのでしょうね。

夏の間はお世話になったよ。
鶴の恩返しならぬ、人の恩返しだね。

と、自分で自分に、「いいことしたね~」と満足しかけたんだけど、
でもそもそも、クモを冷蔵庫に閉じ込めたのって、誰?



やっぱり、ワタシかな(>_<)
すまぬ。。。。。
恩知らずな私をゆるして。


でも、なんで入ったのかな。
謎だ。



にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

冷蔵庫の中にクモがいるなんて不思議ですね。
家もこの前コオロギが入っていました。
コオロギは寒さに弱く,ダメでした。
  • 2016.10.01(Sat)
  • 季節の花々
  • URL
  • EDIT

季節の花々さま

こんばんは!コメントありがとうございます。

あらまっ!(笑)
花々さんちでは、コオロギ君ですか。
残念ながら、クモほどの生命力がなかったのでしょうか・・・・
コオロギ君、安らかに。

そういえば去年の秋、職場(厨房)でコオロギが鳴いていました。
虫が入り込んでる厨房というのもアレですが、
温度が良かったのか、けっこう長くいましたよ。



  • 2016.10.01(Sat)
  • サ・エ・ラ
  • URL
  • EDIT

プロフィール

サ・エ・ラ

Author:サ・エ・ラ
三重県在住の主婦、54歳です。ネコ・読書・旅行が大好き。最近は山歩きにもハマっています。

最新記事

最新コメント

写真・記事共、転載・複製は御遠慮ください。

月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
▲ top