ぴょんぴょん行こう 第二章

バラは生きてる

いただいた花束の中で、
最後まで咲き誇ってたバラを、
自己流で初めてドライフラワーにしました。

それがこちら。

DSCN9962.jpg

(優しい人にはホコリは見えません。笑)



ドライフラワーは哀れな気がして、好きじゃなかったんだけど、
なんの気まぐれか作ってみて、驚いた。

カラカラに乾いても、
バラは、香りを残してる!!


姿かたちよりも、この香りこそが自分の本質だという・・・・・
バラの、矜持でしょうか。


こんな姿にして、ごめんなさい。
あなたは最後まで大切にしますが、
やっぱり生きて、死んで、終わりたかったよね。

悪いことしちゃった気がしてなりません。




にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

サ・エ・ラさん、こんにちは。

綺麗なバラですねぇ。
ドライフラワーでこの美しさ。
ごめんなさいだなんて、そんなことないですよ。
こんなにきれいに残してもらって、きっとありがとうって
言っていますよ(*^_^*)
昔、ポプリづくりにはまっていた頃がありました。
花びらを乾燥させて、オリスルートや乳香や香料を混ぜて
作るんです。
なつかしい。。

おたべさんへ

おたべさん、こんばんは。
心温まるコメントをありがとうございました。

バラがそう思ってくれてたら、嬉しい・・・と思います。

ポプリ!
懐かしい言葉を聞きました^^
私は友達に作ってもらったことがあります。
可愛いハート形の袋に詰めてくれて、
いい香りがしてたのを覚えています。

最近、昔のことを思い出します。
中学高校時代、流行っていたものとか。
マディソン・スクエア・ガーデンの黒いバッグを買わなかったことを、
今でも後悔しているんです。( *´艸`)
  • 2016.05.30(Mon)
  • サ・エ・ラ
  • URL
  • EDIT

プロフィール

サ・エ・ラ

Author:サ・エ・ラ
三重県在住の主婦、54歳です。ネコ・読書・旅行が大好き。最近は山歩きにもハマっています。

最新記事

最新コメント

写真・記事共、転載・複製は御遠慮ください。

月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
▲ top