ぴょんぴょん行こう 第二章

ゆるっと人生

私はいつも、
「何か」をやってないといけない、と思い込んでいたみたい。
人の役に立つ「何か」、
自分を高められる「何か」、などなど・・・・・。
夢中になれることがない時期は、いつも不安だった、
人生をムダに過ごしているのではないかって。

でも、別に、なんにもしなくたって人はいいんだ。
と、最近わかった。

ゆるっと、寝坊してもいいし、
テレビばっかり見てダラダラ過ごす日々があっても、
誰も私に怒りゃしない。

別に、暮らしに困っていなければ、
働くことさえしなくて大丈夫、
遊んで暮らしてもいいんだ。
(私にはあまりお金はないけどね)

好きなように・・・・・
好きなものを見て、楽しくなればいい、
好きなものにお金を注ぎ込めばいい。

誰でも、
たまたま夢中になれる仕事や趣味に出会ったら、
それにすごく価値を感じて一生懸命になるけど、
他の人から見たら「何がいいの?バカみたい。」と見えるかもしれない。
でも、それは人それぞれに許されている自由なんだから、
他人からどう見えても気にすることはない。

そして、なんにもなくても、
目を閉じて風に吹かれてる時のように、
気分よく生きていればいいの。

頑張らなくていい時期を、
神様が人生に組み込んでくれたんだから、
素直にそれを受け取ればいい。


・・・・・のかな?って思うんだ^^
どう?

まあ、自分が50代になったからこそ、思うのかもしれないね。



にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

良いと思いまーす

その考え方、賛成でーす(^▽^)/

私も、ゆるく縛ることなく自由に生きてます(^^ゞ
だって~
せっかくの人生ですからね
自分なりに楽しんで生きなきゃね!
死んだらもう同じ人生は生きられないしね~
  • 2016.04.09(Sat)
  • るこ
  • URL
  • EDIT

るこさんへ

るこさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。


うん、るこさんのブログを読んでると、ほんとにそうだなって思います。
もう、とっくに実践されてますよね。
私はなぜか、楽しいだけの時間というのが後ろめたい(?)気がしていたのですが、
以後、堂々と遊びほうけることにします!!
一生懸命勉強したり、働いたりする時期には、ちゃんとそうしてきたもの。
お互いますますハッピーに生きましょうね(*^^*)
  • 2016.04.10(Sun)
  • サ・エ・ラ
  • URL
  • EDIT

プロフィール

サ・エ・ラ

Author:サ・エ・ラ
三重県在住の主婦、54歳です。ネコ・読書・旅行が大好き。最近は山歩きにもハマっています。

最新記事

最新コメント

写真・記事共、転載・複製は御遠慮ください。

月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
▲ top