ぴょんぴょん行こう 第二章

おバカで嬉しい話・指輪物語♪

娘のいただいた婚約指輪の話から、
続いてかわされた、我々夫婦の会話です。


「私は、婚約指輪はもらってないよね。」
「いや、あげたよ。」
「ウッソー、持ってない。はめたこともないでしょう?」
「あげたのに、何でしないのかな~って、ずっと思ってた。」
「どんなの?」
「真珠の・・・・」
「どこにあるの?もってきてよ。」
「待ってて。」



数分後。

「ほらこれ。」
「えっっ・・・・まだ水引も付いてるじゃん」

これ。

DSCN9826_convert_20160226110212.jpg

DSCN9827_convert_20160226110235.jpg

出してみた。

DSCN9828_convert_20160226110255.jpg

はめてみた。
しらうおのような指、だった時代に、つけたかった。(泣)

も一回しまっておいた。

DSCN9835_convert_20160226110316.jpg


「○美(娘)の結婚式の時に、これはめるね。」



なんで、知らなかったんだろう?
29年間も、箪笥の引き出しに眠っていたのよ。
夫は存在をもちろん知っていたが、
数々出席した結婚式などでも私がしていないのを見て、
気に入っていないのかと思い、黙っていたそうである・・・・・・。

うちは婿養子さんで、こちらから彼に結納を納めた。
その「結納返し」で、この指輪をくれたというのだけど、
私には全くキオクがなくて。

夫にも、この美しい指輪にも、申し訳ないことをした。

さすが当時ラブラブの間柄で選んでくれただけあって、
とってもとっても私好み、
清楚でちょっと華やかな、文句なしのデザインなのに・・・・・。


これからは機会を見つけて、はめまくってやるわっ。
(あ、なんかお下品な言い方・笑)


ダンナさま。
こんなきれいな指輪をくれて、ありがとう
とても嬉しいです。
長い間知らなくて、ごめんね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

とても、和やかなお話しでした(^^♪

我が家でも、婚約指輪、見たことないですよ。
私はどこにあるのかさえも、分かりません(笑)

結婚指輪は、私は、失くしたら困るので貰わないようにしました。
(職業の関係で指先を使い、仕事の時は外さなければならないので)
・・
妻の結婚指輪は、旅行に出てかれこれ20年以上戻ってきていません
・・・いろんな見方ができますよね(爆)



  • 2016.02.29(Mon)
  • ひよこ丸
  • URL
  • EDIT

ひよこ丸さんへ

ひよこ丸さん、こんばんは!
コメントありがとうございます。

まぁ、私にとっては、
思いがけず真新しい指輪が出てきたので、
得しちゃった気がしてるのですが、
夫にしてみれば、「なんという奴・・・・」と呆れているでしょうね。
私はこれからも一生こういうボケボケでしょうしねぇ~
可哀想な夫です。(笑)

奥様の結婚指輪!
いったいどこへ旅行に・・・・( *´艸`)

  • 2016.03.01(Tue)
  • サ・エ・ラ
  • URL
  • EDIT

プロフィール

サ・エ・ラ

Author:サ・エ・ラ
三重県在住の主婦、54歳です。ネコ・読書・旅行が大好き。最近は山歩きにもハマっています。

最新記事

最新コメント

写真・記事共、転載・複製は御遠慮ください。

月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
▲ top