絶対行きますとも♪

今日やっと、来月のシフト表を受け取りました!

相変わらず、土日休みが殆どない!

まあそれは覚悟してたんだけど・・・・ただねぇ。

先日夫が、
「冬は山に登らないの?」と、聞いてくれたの~
「もちろん、登りたい!
 でも私は初心者だし、危なくないかな?」
と言うと、
「雪が積もってなければ大丈夫だよ」と。

いつも、山の本をめくっては、
「ここへ行きたい、そこへ行きたい」と騒いでいたのに、
このところ静かだから、夫から声をかけてくれたらしい。
嬉しい~
絶対行くぞ~
と、登れそうな山の候補を出していたのに・・・・・

会社員の夫は、土日休み。
私の12月の土日休みは、
用事があって希望休にした日と、あと一日だけあったけれど、
夫も別の用があってその日はダメっぽい。

てことは、年内もう無理ってこと!?

いやいやいや・・・・・


何とかして、山に行きますよ。
夫に有給休暇を取らせてでも!


と、決意してシフト表をにらみつける、私である・・・・・


にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

広まるといいな

うちのダンナさん、優しくて家事もできる、いい夫です!!
あら、一昔前なら、妻への褒め言葉ですね。(ノ∇≦*)

私のほうが帰りが遅い日が、週に何度もあるのですが、
夕飯を作って待っててくれます。
それもスイスイと・・・・。
昨日は、厚揚げを焼いて、中華風あんかけにしてくれました。

今日は私が休みなので、作りましたけどね。
休みでも、主婦はお掃除に力を使い果たしたり、
洗濯に命かけたり、
買い物で歩きまわって、足が棒のようになったりするので、
夕飯作りに至る時間帯には、すでに廃人同様になっているのですが・・・
あああ~言い訳です・・・・・
どうにもこうにも、料理が向いていないだけなんです・・・・

でも、休日は、自分本位なべジメニューを、
思う存分作れるので、気が楽ともいえますね。
カレーに大豆をどっさり入れたりして。
ほらダンナさんだと、なんか詰めが甘くて、
スープにチキンエキスが入ってたりするもんね。
でも、真心をこめて作ってくれているので、感謝感謝です。

べジ妻を持って・・・・
というより、途中からベジになった妻に、
よく対応してくれてると思います。
お肉をあまり出してあげなくても、怒ることもなく。
夫の分だけ、ときどきは肉料理を作るし、
お肉無しでも美味しい食事、栄養もある食事を、
出すように努めてはいるんだけど、
もともと下手くそだから、大したものではないのよ・・・

という風に、家庭内では円満にしていますが、
一歩外へ出ると、まだまだ大変です。
たとえば結婚式なんかでも、
べジ対応でってお願いすることには慣れましたが、
当日係の人が確認にきたことがある。。。。よ。
豚は、牛は、鶏は?
魚は?
ダシは?スープは?
乳製品は?卵は?
当日、披露宴のテーブルについてからだよ。
全部抜きでとお願いして、出来るのか不安になっちゃって、
「あ、じゃあ、とりあえず、モロに肉っていうのだけやめて頂けたら」
って遠慮してしまった。
出てきたものでダメそうなのは、夫のお皿へ移し、
何か野菜系をもらう。
それでもいいんだけどね~
本当に本当に、少数派なんだと痛感。
世の中、アレルギー対応は徐々に慣れてきたと感じるので、
これからはベジ&ビーガンも、広まるといいな。

(ビーガンは、食事だけでなく、
 生活全般にわたり、動物の犠牲なく暮らそうとする生き方です。)







にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村




となりのとなりの・・・・

数年前・・・・・
このブログの最初の姿、
「第二章」じゃない「ぴょんぴょん行こう」だった頃。
大好きなブロガーさんはたくさんいましたが、
その中にTさんという方がいました。
コメントのやりとりもあって、少しは交流のあった間柄でした。
そのTさんが、あるとき、
上高地へ遊びに行かれた記事を、書かれたんです。
Tさんの文章は、独特で、
短いんだけどすごくよく伝わる。
そのときも、そんな素敵な文章でしたが、
それ以上に、
ため息が出るような美しい景色のお写真が、たくさん。
目を奪われました。
今思えば、大正池や河童橋、穂高連峰、梓川などの写真だったのでしょうね。

「かみこうち、か・・・・」

それまで知らなかったその場所の名前が、
初めて心に刻み込まれました。
自分もいつか行ってみたいなと、思いましたね。

それから数年もたった今年の夏、
ふいに旅行のチラシでその地名を見つけ、
その名に懐かしさを感じて、
久しぶりに家族4人がそろっていく旅行先に、選びました。

出かけていった先には、
あの忘れられない写真と、全く同じ、
それ以上に澄みきった風景と、空気が存在してました。

DSCN0150.jpg



上高地が山の入口だなんて、ほとんど意識もしてなかった。
でも、そこに行ったことで、
私は、「山」というものの虜になってしまいました♪

山に行くと幸せです。
山に行くと、ご飯が美味しい。
どんどん元気になれる。

すべてのきっかけは、
何年も前の、一人のブログ友だちの記事でした。
このことに、不思議な気持ちと、ご縁と、感謝をおぼえます。

Tさんはとっくの昔にそのブログを閉じてしまわれて、
今どうされてるか、全く存じ上げませんが・・・・
お元気かなぁ。
お元気で、幸せに暮らしてらっしゃるといいな。
あの記事がなかったら、
私は自分から山登りなんて一生しなかったに違いありません。
もう届かないと思うけど、Tさんへ。

「山に導いてくれて、ありがとう!」


本日のタイトルは、Tさんのブログタイトルの一部をお借りしました。


にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村


予想、当たるかな?

流行語大賞・・・・・
毎年、私が「これ!」と思うものがなった試しはないけれど、
今年もそうでしょうかね。

一応、私的には、

「神ってる」
と、
「保育園落ちた日本死ね」
です。





にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

急に腹痛が・・・・

昨夜、パソコンの前に座っていたら、
急にお腹が痛くなって!
その後しばらく、つらい時間を過ごしました。
胸もムカムカするし、汗がにじんできた・・・・。
もうダメだ、今すぐ寝ると決めて歯を磨いているとき、
鏡を見たら顔面蒼白でした。
下まぶたを下げてみたら、血の気なしで真っ白だし。
寝るときも、震えるくらい寒気がしてたので、多少は熱もあったかも?

でも、不思議と、よく眠れたのです(笑)

朝になったら、完全復活!とまではいかなかったけど、
家事ができるくらいには回復していました。

最初がお腹の症状だったから、悪いものでも食べたかと思ったんだけど、
夕飯も夫と同じものだった。
違うものといえば、こっそりかじった菓子パン・・・あれなの?
まだ残っていたので、無謀にも、確認のために食べてみた!
自分のカラダ、実験台!
でも、なんともなかったので、パンが原因ではなかったようです。
じゃあ何かウイルスか。
ま、一日で治るのだから、大したウイルスではないね。
っていう自己判断で、特に受診もせず、
一日おうちでゆっくりしてたら、もう大丈夫っぽいです。
今日がお休みで助かりました。

なんと怒涛の3連休なのよ~
特にどこへも行きませんが・・・・・

家で、しっかりお掃除したり、
いつも作れないような料理を作ったり、
本を読んだり、
それで十分幸せです。

それも体調が良いことが前提ですもんね!
一晩とはいえ不調があったというのは、
気づかずに何か無理してたのかもしれない。
休みたいときは休みなさいよ、と神様が教えてくれたのかな。

私たちくらいの年になると、
昔より睡眠時間が短くても平気になる。
だけど、疲れていない訳じゃないんだもんね。
徐々に、50代シフト、60代シフト、っていう感じで、
体調の管理も変えていかないといけないんだろうな。

161110_2342~01



にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

待ち続ける

しゅんがよく遊んでいた、お寺の境内。

マリーがしょっちゅうお邪魔していた、お向かいの塀の上。

毎日通る。
変な人だと思われるのが嫌だから、
小さな声で、呼んでしまう。

しゅーん。
マリー。
帰っておいで・・・・・





もしかしたら、
もしかしたら、
出てきてくれるかもしれない。
そう思わずにいられないから。



そんな月日が流れ続けています。



なんで帰ってこないんだろう。
どこ行っちゃったの。


いなくなった猫ちゃんが、3年たって帰ってきたという、
友人の話を頼みにずっとずっと待つだろう。






にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村


地元あるある!で楽しむ。

アメを口の中に放り込んだら、
すぐさまガリガリと噛み砕いて食べずにはいられない、私。
アメは、ゆっくりとなめるものだなんて、知らなかった。
アメは、よく噛んで食べるものですよね?(笑)


さっき、「三重あるある」という本を購入して、一気読みしてしまいました。
面白かった~
特に、
「近鉄(電車)が止まるかどうかで、事の重大性を知る。」っていうのに、激しく共感!
JRに比べて、ちょっとやそっとじゃ運休にならず、ダイヤの乱れもほぼ皆無、
そんな近鉄が動かなくなったら、天災でも人災でも、そりゃおおごとなんですわ・・・・
っていう、地元民の共通認識です。
あとね、赤福の朔日餅のなかで、ごひいきがある、とか。
イオンは頭の中ではまだジャスコだ、とか。
うんうん、頷いちゃいました。
この手の地元本が、けっこう好きです
欲を言えば、三重出身で大好きな歌手、「西野カナ」ちゃんのことを、
一行でも触れてほしかったな・・・・。
次の改訂版には、いれてくださいよ、作者さん!


今は、今週末どこへ行こうか、
行けそうな山があるかどうか、夫と検討中です。
お天気が悪そうで心配だけど、
今月の土日休みは、もう、19日(土)だけだもの・・・・・
愛知・岐阜・三重で、どこかいいとこあったら、教えて下さい。
ただし、初級向けで・・・・



にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

あおいの休日

天敵あかが、所用で席を外していたので、
珍しく座布団の上でくつろぐ(?)あおい。
しかし、どことなく眼光鋭く・・・・

161107_1938~01

きみは、牢名主か?

しばらくすると、本格的にリラックスしてきました。
アンモニャイトですね。

161107_2131~01

あかがいないと、こんなに安らげるのねー。

161107_2131~02

普段はストレスのかたまりなのかしら。
ごめんよ。

仲悪いまんまで、もう7年も同居してるんだもんね。
今さら、関係改善など、できないでしょうね。
みんな、あおいを溺愛なんだけど・・・・(>_<)




にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

秋の山登り(´▽`)

愛知県の茶臼山。

秋でした。
秋、満喫。

161106_1228~01

161106_1130~01

161106_1215~01

161106_1219~01

161106_1224~01

楽しかった~(o‘∀‘o)*:◦♪+゚。*(*´∀`*)*。゚+



にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村


ミカンのくるみ。

昼下がり、二階にいたら、
小学生の、にぎやかな声がしました。
どうやら数人で下校してる途中みたいです。
そして、うちの前まで来ると、彼らは足を止めた様子・・・・・
男の子の声で、

「あれっ、『くるみ』がない。」

くるみ!?

うちの玄関先には、一本だけミカンの木があるけれど、
くるみなんてないです。

ちょっとだけ窓を開けて上からのぞいてみると、
黄色い帽子の、どうやら一年生たち・・・・

「きのうはここに、なってたのに」と、
ミカンの木を指さしているではありませんか。

「ほんとだー」
「くるみ、どこへ行ったの~」
「落ちちゃったのかな」

カワイイ一年生の少年少女が、さえずる話を聞くに、
「くるみ」って、
その男の子のお気に入りの実だったみたい。
名前までつけてくれてたとは・・・・・・
毎日、「くるみ」がオレンジ色に変わっていくのを、観察してたもよう。

かわいい!!
かわいすぎる!!

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

このミカンは、かつて見知らぬオバサンに勝手に収穫されたり、
冬は鳥さんの食事になったり、
いろいろ面白い現象を見せてくれる木なのですが、
今年の小学生が最大のヒットかな。

「くるみ」は、多分ゆうべ夫が収穫して、
今は台所のテーブルの上にのっています。
ごめんよ、くるみファン。


にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

他のはどーゆー名前なんだろうな。