威嚇の声によろめくの記

最近、昔の熱意はどこへやら、
ろくに猫の写真を、撮らなくなりました。
こよなく可愛がっては、いるのですが・・・・
(むしろ奴隷状態は深刻化しています)


仕事の帰りに、
暗闇の中で、猫の威嚇の声がひびいていました。
それが、うちの「しゅん」の声に似ていたので、
「もしやこんなところまで縄張りを広げ、
 ケンカしているのか!?」
と、まさかとは思いながら、(でもちょっと期待)
わざわざそっちに曲がって確かめてみたら、
全然ちがう猫でした。
家からけっこう離れていましたからね~
でも、それほど猫バカな私のままです・・・・・

猫のケンカ、
縄張り争いなどは、
完全室内飼いの方から見れば、
恐ろしく、あってはならないことかもしれませんね。

私なんて時代にそぐわない猫飼いですからね、
雄猫は、そういうもんだと思っています。

去勢しても、雄は雄、
縄張り意識は強烈です。
見てて、カッコいいと思うことすらありますよ。
でなきゃ奥さんをゲットできませんものね~
いや去勢してるんだったわ(笑)



にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

個性豊かな子たち

わかってはいるけど、
猫にもめっちゃハッキリと、個性があるなーと、
毎日感じています^^

私が仕事から帰ってきたとき・・・・・
そりゃ、お留守番の猫はみんニャ、お腹が空いている。

そんなときも、
ただお皿の前にキチンと正座(?)して、
「おかあちゃん、早くご飯ください。
 ボクもう、お腹ペッコペコです・・・・・・」
と、目で訴えながらおとなしく待つ派・・・・・
(うちでは、しゅんすけ、あおい)

足にまつわりつき、
かえって動きにくくされてるにも関わらず、.
さっさと準備しなければ「ガブ~」も辞さない強硬派・・・・・
(同・あか)

顔を見るなり、
「遅いじゃないの、一体どこをほっつき歩いていたのよ!
 アンタの最重要任務は、アタシのごはん係でしょうっ!?
 後でお仕置きなんだからねっ」
などと(多分)、エライ勢いでわめきたてる派・・・・・・
(同・マリー)



どちらさまも、お待たせしてごめんなさい。
はいどーぞ、
と差し出せば、急に静かになり、ひたすら食べる食べる~♪

おかわりを要求されるまでの短い時間に、
着替えてお手洗いも行って、自分も冷たい麦茶くらい飲まなきゃと、
バタバタ焦る飼い主。

もう、マンガみたいにみんなキャラがくっきりしてます。
楽しい毎日です。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

いい耳

しゅんすけのお耳の形&大きさ&角度(笑)
どれをとっても大好き

隣の子と比べると、
うん、だいぶ私の理想。
隣の子、ごめん、耳だけだからね(だけでもないか~)♪


150630_1457+01_convert_20150724093454.jpg




↓こんな時期も可愛いよね💛

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

甥の結婚式

先日、甥の結婚式に参列しました。
私と夫が結婚した時にはまだ小学生だった甥も、
今や30代後半。
花嫁さんも30代、正真正銘の才媛です。


披露宴は、こぢんまりとして温かい雰囲気でした。
たぶん今後もう会うこともない、先方の親族とも、
お決まりの
「これからは親戚としてよろしくお願いします」的な、
一応、気持ちの良い挨拶と会話を、かわしました^^


別段トラブルもなく、良いお式だったのですが、
そういえば最近、違和感を覚えるセリフが、
今回もありました。。。。。


よく、
新郎新婦(主に、新婦)から、
両親に向けて、手紙というか、メッセージを披露しますよね。
その中で、
「子供のころから、いろいろ助けてもらったり、
 迷惑をかけたりもしましたが、ナンチャラカンチャラ、(略)
 これからもよろしくお願いします。
・・・・・っていうの・・・・・。

私、これまで出席した披露宴の中で、
結構何度も聞いたんですけど、変じゃないかしら。

「これからは二人で力を合わせて頑張っていきますので、
 見守ってください。」
というならわかるけど。
一家を構えて、まだ親によろしくお願いする気?(笑)

もちろん、一人前の大人になるにはまだまだかかるので、
周囲は力添えを惜しまないけど、
今日結婚式をあげた両人の、
親から独立するんだという、気概はどうした!!
と、突っ込みたいです。



結婚したら、
もう娘時代とは違う。
男性も、坊やじゃいられない。
それは昔も今も同じ、本当のことだと思う。
社会できちんと働いているというだけでは駄目で・・・、
うまくいえないけど、
自分と伴侶とで、ひとつの会社を興すようなもの。
新しい社名、新しい名刺には、二人で責任を持たなきゃ。
親に甘える時代は終わったんだよーん。

などと、いじわるおばさんは、若い二人に言ってやりたくなりました。

でもね、かわいい甥っ子の幸せそうな顔を見ていたら、
「ま、いいか。
 だんだん分かってくるだろう。」
と、思い直しました♪
私だって新婚のころは、全然しっかりしてなかったものね~。
いや、今でもかな。
夫に苦労を掛けつつここまできたような。
うん、20年後に笑っていられれば、いい夫婦かも。
甥っ子、奥さん、がんばれ~^^


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村













名古屋場所観戦

昨日、愛知県体育館に行ってまいりました。
目的は、大相撲名古屋場所、6日目。
夫と、今回が相撲初観戦の娘と、3人です。

雨がしとしと降っていましたが、満員御礼!

ちょうど幕内力士の場所入りの時刻だったようで、
次々とテレビで見る顔に、出会いましたよ。

すれちがう力士から香る、びんづけ油の香り。
色も柄も、工夫を凝らした浴衣に、
粋な和傘をさして悠々と場所入りするのは、関取衆。
江戸時代のような、風情があります。
後ろから荷物を持って小走りに追いかけるのは、若い付人。
早く前を行く人になりたいだろうな^^

上司にごまをすって出世できる世界ではなく、
己の力のみが頼りの、なんとも潔い勝負の世界!

惚れてまいますね(笑)

150717_1330+01_convert_20150718232633.jpg


東の升席にいたのですが、
花道近くで、良い席でしたよ。
娘、遠藤関の美男ぶりに、舞い上がっていました^^


横綱の土俵入りは、とても神聖なものに感じました。

勝負は、幕下であろうが十両であろうが、
音と動きの激しさに圧倒されました!
格闘技なんだな~と実感。

今回わたしのお目当ては、
一番好きな安美錦関をみることと、
新大関照ノ富士関の強さを、生で見ること!

安美ちゃんは残念なことに負けてしまいましたが、
照ちゃんは圧倒的な強さで、
「横綱になる日も遠くない!」って気がしました。

横綱・大関が全員勝ちましたし、
若い力士の相撲もたっぷり観戦できて、
大満足の一日でした。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村



ありがと

お金持ちでもないし、美人でもない、
平凡な一市民の私だけど、
家族にしっかり支えてもらい、理解してもらって、
幸せだなーとつくづく思います。

パートもコロコロ変わってるけど、文句は言われません(笑)
今なんて、夜の7時半までだから、
家に着くと夫や娘のほうが先に帰ってることも多い。
すると、二人でワイワイ相談しながら、夕飯作ってくれてたりする。
もちろん、私が出勤前に準備できる日はしていくけれど、
できなかった日は、ホントありがたい!
しかも結構楽しそうで・・・・
ロコモコ丼とかね、
私が作ったことないものを、スマホで調べて調理してくれる・・・・
美味しいんですよ。ありがたい。



私がヴィーガン生活を目指すようになってからも、
その気持ちを尊重してくれて、感謝です。

たとえば誕生日のプレゼントがバッグだったとして、
「ちゃんと店員さんに確認して、
 動物の皮じゃないのにしたからね」
といって贈ってくれたり。

外食でも、お肉を食べない私に合うメニューがあるか、
気にしてくれます。
普通のメニューでも、お肉抜いてくださいって頼むから、
(そういうことには結構慣れた)
大丈夫なんですけどね^^

「なんで普通に肉食べないんだよ」とか、
「変わり者でめんどくさい」
ような態度をされたことは、最初からなかった。


夫も娘も息子も、
こんなちょっぴり変わったおかあちゃんを尊重してくれて、
ほんとにありがとう。
言葉に出して言ってるつもりだけど、改めて感謝をささげます・・・。
私も、あなたたちの人生を、大切にしていきたいよ。

これからも、よろしくね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

くんくん

150625_1824+01_convert_20150715235142.jpg

「このお座布団、ずいぶんいろんな猫の匂いがする~」

いやなんですか?
我が家の歴史ですよ





吠えております

150617_2121+01_convert_20150714124046.jpg

わがままな末っ子が。(*^^*)



あおいちゃん

うふふ、寝てる寝てる。

150615_2117+01_convert_20150712193321.jpg

150615_2118+01_convert_20150712193556.jpg







よかったらポチッとお願いします。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

この仕事は絶対向いていないと思っていたけど・・・・♪

7月より、新しい仕事につきました。
老健のキッチンです。

調理は栄養士さんが行いますが、
私はそれをお年寄りの食べやすいように小さく刻んだり、
盛り付けたりします。
約100名の食事なので盛り付けまでも結構大変。

そしてフロアーごとの配膳車にセットしていくのですが、
みじん切りになっている人やペースト状の人など様々なので、
初心者には、そう簡単にはセットできません。
うろうろしてますよ(笑)


洗い物だけは、前職場でめっちゃくちゃ鍛えられたおかげで、
初日から、
「早っ!!」と驚かれました。

楽しいのですが、
初日、家に帰った途端、ギックリ腰になっちゃいまして(笑)
即3日間、休む羽目に・・・・(>_<)

まだ完治とは言い難いけど、
がんばっています。



DSCN2911_convert_20150710121129.jpg


それではまたね

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村