ぴょんぴょん行こう 第二章

晴れた日のトラップ

いつもは自転車だけど、
今日はお天気が良かったので、歩いて買い物に。
徒歩で15分くらいの、スーパー。

はい、何回も陥っている罠に、またハマったよ。
たくさん買って重すぎるエコバッグを手に、
自転車置き場まで来て、ハタと気がつくの、
「今日は歩きだった。」と。
「キャベツとじゃがいもとシャンプー、返してこようかな・・・・」


なんでこう、物忘れが激しいのかしら?
ダンナに一服盛られてるんじゃないだろうか。
いや、わたし財産ないよね。
・・・・・・


旅のお土産のコースター、愛用中
DSC_0513.jpg
左がダンナ用で右がわたし用です。



よかったら押してね。
にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

それぞれの匂い

何年か前、名古屋で開催された「ねこマルシェ」で買った、
文庫用ブックカバー
お気に入り

DSC_0548.jpg

中身は、内田百閒先生の、『ノラや』です。
飼い猫・ノラが、行方不明になってから、
何年も何年も、あきらめきれず探し続ける百閒先生のお話。
実話だと聞いています。

文庫本には、何篇もの短編がおさめられており、
私には、そのなかの、『クルやお前か』という作品が、印象深いです。
クルというのは、ノラのあとにきた猫の名前なのですが、
夜はいつも先生のそばで眠っています。
先生は朝起きると、まずクルに話しかけるのですが、
そのとき、
「クルにはクルのにほいがする」
と、書かれています。

それ!そこが、気に入っています。

複数の猫と親しくした人ならわかると思うのですが、
猫もそれぞれ、匂いが違いますよね。
うちもみんな違う・・・・・
多分、目をつむっていても、どの子か匂いでわかると思う。
一番、野生的な匂いがしたのは、
意外なことにマリーだった。
マリーはほんの少しだけ毛が長目で、
ちょっと天然の脂分を感じ、
そして、ネズミっぽい何かの匂いがしみついていた・・・・!
「マリー、今日何食べた?」と聞きたいような匂いが、ね。


あおいも、あかも、匂いはそれぞれだ。


こんなこと、猫と暮らさなきゃ知らなかったよねぇ・・・・



DSC_0551.jpg
・・・・・・・

DSC_0552.jpg
なにか用?

DSC_0553.jpg
眠いんだけど・・・・特に用事はないの?

DSC_0555.jpg
じゃあ寝ます。邪魔しないでよ。


あおいの匂いはねぇ・・・・
ひなたぼっこの残り香、かしら。



ではまたね!


よかったらポチッとお願いいたします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

MORIOKA旅日記・5『ありがとう』

歩いて5分のところにある小さなスーパーを、よく利用するのですが、
昨日もそこへ行く途中、信号待ちしてたら。
背後で、知人の声がしました。

彼女も同年代の主婦なんですが、
隣に住むお姑さんに、話しかけてるんです。

「おかあさん。おコメもらいに来たわ。」

・・・・・と。

いいなあ彼女、おコメ、ただなんだ・・・・・・(*゚Q゚*)


単純に羨ましくなったサ・エ・ラでしたが、
それに値する以上の、気苦労はあるでしょうね。(多分)


盛岡の旅もついに最終日(10月31日)
お昼過ぎの新幹線なので、午前中は時間があります。
どこへ行こうか・・・というところですが、
実は、ホテルにおいてあったフリーペーパーで、
是非行きたいイベントを見つけていました。

「岩手県立美術館で、エリック・カール原画展」開催中!!

エリック・カールって、有名な絵本作家・画家。
「はらぺこあおむし」の作者です。
あの色鮮やかな絵の原画を、旅先で見られるなんて、ラッキー!

行きましたよ。

DSC_0496.jpg

DSC_0493.jpg

DSC_0497(1).jpg

DSC_0494.jpg

すごく見ごたえがあり、時間が足りないほどでした^^
絵本ごとに原画が展示されてて、その絵本もおいてあるので、
印刷された絵と、微妙に違う色を比べることもできるし、
お話がよみがえってくるし。

一般の絵画展とはちがって、
小さな子どもさんが、お母さんと一緒に見ていたり、
幼稚園や小学校の団体さんがいたりしました。
ほほえましいですよね^^

いやー、偶然とはいえ、
この期間に岩手にいて、よかったです


その後、初日にお会いしたyuki_yさんのご厚意により、
この旅行最大のイベントとなった、
しょかくん」とのご対面!!

DSC_0501.jpg
「誰、この不審なおばさん!」っていわれました。

DSC_0502.jpg

かわいい~
しょかくん、男の子らしいお姿ですが、
声がめちゃくちゃかわいい!
もちろんお顔もかわいいけど!
不審人物にお怒りの姿も、またステキ。
無理やり抱っこしてゴメンよ。
今度会う時には、お耳ぺたんこじゃなく、
しっぽピンピン立ててもらえるよう、
わたくし、オンナを磨いてきます!

ということで、35年ぶりの一人旅、
最後まで最高に楽しみまして、
MORIOKA旅日記、終了です。

18のときと違って、一人旅は全然さびしくなかった!
それは自分が年を重ね、
ちゅうちょなく人に向かっていけるようになったからかも。
隣の席の人に話しかけるとか、
知らない人に道を聞くとか、
店員さんとほんの二言三言、お話するとか。
少女のころには出来なかったよ。( *´艸`)
今はひとりだからかえって、のびのび話せるし、歩けるし。
一人旅、お金をためてまた行きたいなーと、感じております。
旅先でお世話になったすべての方に、感謝

最後まで読んで下さって、ほんとうにありがとうございました。


にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

それでも楽しいおはなし会

先月から始めた、図書館のボランティア。
絵本の読み聞かせ会(おはなし会)ですが、
本日、2回目を開催してきました。

今日は、高校生が見学してたりして、少し緊張・・・・(>_<)


人数は前回より少し多いくらい集まってくれたのですが、
今日はむずかしかった!
ゼロ歳が多く、持っていった絵本がちょっと合わないかな?
っていう感じに加え、
自由に遊ぶ子も多かったし( *´艸`)
それはそれで、子どもが楽しい気持ちで過ごしてくれれば良いこと。
わたしも途中から、
「今日は絵本よりも、遊ぼうか!」と言って、
わらべうたで、手遊びやからだ遊びに、切り替えちゃった(笑)
それでも6~7冊は読んだからまぁいいか。
みんな楽しそうだったしね


実は今日、やりたい遊びがあったんだけど、
それができなかったのは、少しだけ心残りかもしれない・・・・。
せっかくなのでここで公表。
これ、なーんだ?

DSC_0556.jpg

お弁当じゃないよ。
広げると・・・・

DSC_0557.jpg

ハンカチやタオルをたくさん用意しました。
ハンカチ折り紙というのかな、
子どもたちやお母さんたちと、一緒にいろんなものを作りたかったの。
こんなふうに・・・・これは、バラ。

DSC_0558.jpg

小さい頃、ハンカチでバナナをつくってむいて食べる真似、しませんでした?
あんな感じ。
りんごやキャンディも、簡単につくれるから、楽しいんですよ。
まあ、次回のお楽しみにしよう・・・・・


なかなか、予定どおりになんて子どもは動いてくれないんだった!
当たり前のことを思い出しました。(´ー`)

めざせ、臨機応変、ボケ防止!!



ではまたね!


よかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

MORIOKA旅日記・4 『知らない街を歩いたら』

盛岡の旅日記、4回目です。

町歩きは、前記事に載せた写真、
北上川を見るところからスタート。

DSC_0421.jpg

橋には、啄木の歌が掲げられていました。
でも山はよく見えなかった・・・・(>_<)
この後、雨はぱらつくし、
バッグの中でペットボトルの水がこぼれ、すべてがびしょびしょなのが判明し、
いったんホテルへ逆戻り!
折り畳み傘を持って、再出発、、、、すでにやや、疲労感~~(笑)

どれだけ乗っても100円の、でんでんむしバス。
利用しましたとも。(帰りにね)

DSC_0422.jpg

さて岩手といえば、宮沢賢治かな?
正直あまり読んでいないダメな私ですが、
彼のゆかりの地で、ひと休みさせてもらいました。
「光原社」の中庭にある、「可否(コーヒー)館」・・・・・
素敵なところでしたよ。

DSC_0432.jpg

DSC_0433.jpg
コーヒー熱くて美味しかった。


「光原社」というのは、賢治の、
「注文の多い料理店」を出版した会社が、前身だそうです。

DSC_0434.jpg
キミは誰?

DSC_0435.jpg

DSC_0425.jpg

なぜか、りんごの木があった。
DSC_0429.jpg

「りんごを取らないように」という札が下がってました。
DSC_0427.jpg

北上川ももう一度見られました。
DSC_0423.jpg

この後、盛岡城跡公園へ行こうと、
交通整理のおじさんに道をたずねました。
すると、
「オレ、秋田から来てるんで、あんまり詳しくないけど・・・・
 お城だったらわかるよ、あのね、・・・・・・」
と、懇切丁寧に、教えて下さいました。

秋田から来てるのに、岩手の道、聞いてごめん!
確か、先月の奈良では、外国人レディに春日大社を聞いちゃった私・・・・・
聞く相手を選べよ、ですね。
でも優しく教えてもらえて、なんとも嬉しい。

南部氏のお城はもうないけど、立派な石垣や庭園がありました。

DSC_0437.jpg

DSC_0438.jpg

紅葉~
DSC_0454.jpg

DSC_0456.jpg

DSC_0458.jpg

はとぽっぽ~平和だ。
DSC_0459.jpg

この日はあと、有名な、岩手銀行赤レンガ館を見。

DSC_0467.jpg

マクロビレストランへ行き。

DSC_0470.jpg
「ウサギ・ボタニカ」さん。超美味しかった!


帰りに、立派な神社に立ち寄ってお参りしたら、
門のところにハロウィンの帽子が捨てられてて「ぷっ」となったり、
でんでんむしバスに乗って駅前へ戻る途中、
県庁だの市役所だの県警だのテレビ局だの、
そうそうたる建物を見られて、お得感があったり。
(はとバス気分?)

そんなこんなで、二日目はあちこちぶらぶらした感じ・・・・・
少し体調不良だったので、早めにホテルへ帰りました。

思い出の品。
DSC_0474.jpg


長くなってごめんね。
ではまた・・・・

よかったら押してね♪
にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

プロフィール

サ・エ・ラ

Author:サ・エ・ラ
三重県在住の主婦、53歳です。ネコ・読書・旅行が大好き。最近は山歩きにもハマっています。

最新記事

最新コメント

写真・記事共、転載・複製は御遠慮ください。

月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
▲ top